ホームページ作成支援システム「MINC(ミンク)」

ブログ感覚でカンタン運営!オーダーメイドの宣伝連動CMSサービス ”ミンク”!

ニュース

2019.04.10 中島裕翔主演 舞台「WILD」公式サイト公開!

tact2
英国気鋭の劇作家マイク・バートレットによる社会派戯曲「WILD」日本初演を、本作が舞台初主演、初ストレートプレイに挑戦となるHey! Say! JUMPの中島裕翔主演により上演される。
物語は、2013年にアメリカ国家安全保障局(NSA)の元局員エドワード・スノーデンが、アメリカ政府の行き過ぎた個人情報収集の手口を内部告発した事件に着想を得て書かたもの。

2019.03.01 「TACT FESTIVAL 2019」公式サイト公開!

tact2
TACT FESTIVAL(Theater Arts for Children and Teens)は、赤ちゃんからシニアまで楽しめる上質な舞台芸術作品を紹介するフェスティバル。
演劇・音楽・ダンス等ジャンルを超えたさまざまなプログラムを用意されている。毎年、東京芸術劇場周辺で行われるGW恒例イベント「TACT FESTIVAL」。

2019年のメインプログラムには『獣よ、子供よ、街に出よ!』が決定し、東京芸術劇場プレイハウスで上演される。
パフォーマンスとライブ・ミュージック、アニメーションと映像などを融合させた、マジカル・フィルム・シアターを制作しているシアターカンパニー”1927”による舞台作だ。ティム・バートンを彷彿とさせる、カワイイけれど不気味な“コワかわいい”ブラックな世界観と、一見ダークにみえる作品の中にも愛がテーマで、シンプルなストーリーが子供から大人まで幅広い世代に支持されている。

2019.03.01 「hymns(ヒムス)」公式サイト公開!

hymns
今春、上演される佐藤アツヒロと鈴木勝秀の代表作「hymns(ヒムス)」。
「HYMNS」は、鈴木勝秀(スズカツ)による脚本・演出で上演した「LYNX(リンクス)」(1990、98、2004年)、「MYTH(ミス)」(06年)に次ぐ作品で、人間の内面を描いたオリジナル3部作の最後の作品として2008年に上演された。モノトーンの世界、シンプルな舞台装置、効果的な照明の中でミステリアスな男たちが繰り広げる心理ドラマ「HYMNS」は、見る者の想像力を大いにかき立て、演劇界に衝撃を与えた。2019年版は、5人の男たちの物語としてリライトされ、新演出での上演となる。

2019.03.01 「ボッコちゃん ~ 星新一 ショートショートセレクション ~」公式サイト公開!

ボッコちゃん

SF作家の巨人・星新一のショートショートをオムニバス形式で上演して東亜演劇賞を受賞した本作が、東京芸術劇場に登場!
今、韓国演劇界でもっとも実力と人気を兼ね揃えた演出家の1人であるチョン・インチョルが、“ショートショートの神様”と呼ばれ、今も幅広い世代に愛読され続けているSF作家星新一の数ある傑作の中からセレクトした作品を、2017年に韓国ナショナル・シアターで舞台化。観客の圧倒的な支持を得て韓国でもっとも権威ある東亜演劇賞を3部門で受賞。
ページトップへ